キッズも通えるスポーツクラブ

スポーツクラブというと、どうしても大人の環境であると感じることもあるでしょう。大人が多くいるのは確かであり、さまざまな面でトレーニングを積んでいます。ですが、スポーツという側面で考えていくと、キッズたちにも有効な場所であることは間違いありません。

キッズも通うことができるということでは、空手をするとしても筋トレをしたりするといったことよりも、もっと具体的なスポーツ種目をあげて考えていくことが基本となってくるはずです。そこで、どんな撞木に対する対応ができるのかということが焦点になってくるでしょう。効果を知るということでは、体験コースを設定しているところもあるため、スポーツクラブという存在と空手を一度体感するというのも手です。キッズたちにとって、こうした空間は異質なものであり、体感させてあげることで、なにができるのかを知ることができるでしょう。スポーツの上達といっても、体感しなければ理解は難しいからです。

キッズたちがどこまでやりたいのかという気持ちも大切となるでしょう。親が思っていることと、キッズが考えていることは、必ずしも同じではありません。ですが、体験してみることによって、空手としてどこまで通えるかも見えてくるはずです。もしかしたら、これまで以上のモチベーションを得ることにつながるということもあります。それだけ刺激的な時間を過ごすことができるようになることを考えれば有効な空間となります。大人以上にモチベーションの上下が激しいのですから、上達だけではない空間として考えてあげるといいでしょう。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

投稿者について

管理者